歯の黄ばみ

歯のオフィスホワイトニング|当日の流れ・料金・効果など

投稿日:

歯のホワイトニングには大きく分けて2種類あり「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」があります。

急ぎで歯を白くしたい人は、今回お話するオフィスホワイトニングがおすすめです。

ホームホワイトニングについては「歯のホームホワイトニング|やり方・料金・期間・効果」でお話しています。

【当日の流れ】クリニックでのオフィスホワイトニング

カウンセリング

虫歯のチェックなどもします。状況によっては先に虫歯の治療が必要になるケースもあります。

歯の表面の汚れを落す

歯が汚れている状態だと、効果が半減することがありますので、歯をキレイに磨いてから始めます。

開口器で広げる

唇に薬剤がつかないように、開口器で広げます。

また、顔全体をタオルでおおい、唇にクリーム(ココアバターなど)を塗るケースもあります。

薬剤を塗る

歯肉に薬剤がつかないように樹脂で歯肉を保護したりしてから、薬剤を歯に塗っていきます。

この薬剤はホームホワイトニングに使う薬剤と比べて、かなり濃度の濃いものが使用されます。

ライトをあてる

ライトを8分~15分程度照射します。ライトはプラズマアークライトなど色々とあります。

繰り返す

薬剤の効果がなくなったら、吸い取るかうがいなどで洗い流し、薬剤を塗り数回繰り返します。

オフィスホワイトニングの効果・注意点

オフィスホワイトニングは「FAPホワイトニング」「ブライトスマイル」「LEDホワイトニング」などシステムが色々あり、それにより効果がかなり違ってきます。

オフィスホワイトニングの料金

歯科でのオフィスホワイトニングは大体1回3万円~5万円前後で、ホワイトニング専門歯科の場合1万円~3万円前後です。

しかし、本数によって変わったり、クリーニング費用が別途かかったりしますので、よく確認する様にしましょう。

最近では一回数千円で行なえるプランを提供しているクリニックがあったりもします。

 

-歯の黄ばみ
-, ,

Copyright© ちゅらトゥースホワイトニング 効果 口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.